年次有給休暇を活用して
新庄・最上地域のイベントに
家族みんなで出かけましょう!

この度、当社では平成28年度に引き続き厚生労働省から「平成29年度地域の特性を活かした休暇取得促進のための環境整備事業(新庄市)」を受託し、実施運営しています。

国では、「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」及び「仕事と生活の調和推進のための行動指針」等において、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現(年次有給休暇の取得促進、長時間労働の抑制)のため、2020年までの数値目標として、年次有給休暇取得率70%、週労働時間60時間以上の雇用者の割合を2008年(10%)の5割減とすることが掲げられており、国をあげてワーク・ライフ・バランスの実現に向け、目標を達成することが求められています。

また、年次有給休暇の取得促進については、「ニッポン一億総活躍プラン」(平成28年6月2日閣議決定)において「企業における労使一体での年次有給休暇の取得向上」が掲げられ、さらに、「明日の日本を支える観光ビジョン」(平成28年3月30日閣議決定)においても、「観光先進国」に向けて、働き方・休み方改革を推進し、年次有給休暇の取得を一層促進する取組が求められているところです。

本事業においては、新庄まつり(8月24日~26日)等の新庄・最上地域のイベントに合わせた休暇取得を促進するため、広報媒体などを活用した休暇取得促進のための働きかけ等を行っており、今般、休暇取得促進のためのポスター、リーフレットを作成いたしました。

つきましては、新庄・最上地域の皆様におかれましては、是非これらをご参考いただき、年次有給休暇を活用して家族と触れ合う時間を作っていただくなど、ワーク・ライフ・バランスを図る環境づくりにみんなで取り組みましょう!

平成29年度前期ポスター(PDF) 平成29年度リーフレット(PDF)
平成29年度前期ポスター(PDF) 平成29年度リーフレット(PDF)
<本件担当事務局>

株式会社東北情報センター 技術部 佐藤武・近藤広見

E-Mail:t-sato@ticsca.co.jp / kaki@ticsca.co.jp